ニベアクリームのガッテン塗りの効果が凄い?ニキビ治るの?デメリットも

みなさんは、「ガッテン塗り」って知っていますか?

ガッテン塗りとは、時短のスキンケア方法の一つで、化粧水や美容液を使わずに保湿クリームだけを使う方法です。

そのときに使うクリームとして、多くの場合「ニベアクリーム」が使用されています。

その他にも、ニキビを治すこともできるなんていう噂もあるとか。

これはガゼン興味が湧いてきますね!

そこで今回は、ニベアクリームのガッテン塗りに関する基礎知識とその効果、さらに正しい方法などについてくわしくご紹介しますね。

そもそも「ガッテン塗り」って何?

そもそも、「ガッテン塗り」って一体何なのでしょうか?

実はガッテン塗りとは、NHKの「ガッテン(旧ためしてガッテン)」という番組で紹介されたスキンケア方法なんです。

番組内の検証で、化粧水などを使わず、素肌に保湿クリームをそのまま塗る方が、保湿をはじめとするスキンケア効果が高まるという結果が出たことが、当時大変話題を呼びました。

そして、その内容がネット上で形を変え、「化粧水や美容液を使わずにニベアクリームを塗る」というのが「ガッテン塗り」と呼ばれるようになったのです。

ニベアクリームのガッテン塗りのメリットとは?

ニベアクリームガッテン塗りにはどんなメリットがあるのでしょうか?

くわしくご紹介しましょう。

肌への摩擦を減らせる

一般的なスキンケアは、化粧水から始まって、乳液、美容液、クリームと何度も肌にスキンケアアイテムを塗ります。

確かに美容効果は期待できるのですが、そのたび肌に摩擦を与えることになり、乾燥や肌荒れの原因になる可能性があります。

でも、ガッテン塗りなら、塗るのはニベアクリームひとつです。

そのため、肌への摩擦を最小限にへ減らすことができるのです。

時短スキンケアが可能になる

ガッテン塗りは、ニベアクリームひとつでスキンケアが完了します。

そのため、かなりのお手入れの時短化が可能になるのです。

特に忙しい朝などはクリームを塗るだけでサッと終了できるので、かなり重宝しますよ。

コスパが高い

通常のスキンケアでは、化粧水だけでも1ヶ月で数千円はかかることがあります。

シリーズで揃えたりすれば、数万円かかってしまうことも。

でも、ガッテン塗りで用意するのは、ニベアクリームだけです。

だから、かなりのスキンケア代の節約になります。

しかも、その効果は通常のスキンケア以上のものが期待できると言われていますから、そのコストパフォーマンスの高さもかなりの魅力です。

たったひとつで基本的なスキンケアが完了

スキンケアは保水だけでは効果はなく、乳液などで肌の水分をキープする「保湿」が重要です。

その点、ニベアクリームには保水から保湿までの働きをしてくれるので、たったひとつで基本的なスキンケアを完了することができるのです。

手間をかけずにきちんと肌を守ることができるなんて、本当にありがたいですよね。

ニベアクリームのガッテン塗りのデメリットとは?

ニベアクリームのガッテン塗りにはデメリットもあります。

くわしく説明しましょう。

人によっては乾燥することも

ガッテン塗りでは、化粧水を使いません。

そのため、極度の乾燥肌の人は、ガッテン塗りだけでは乾燥することがあります。

ガッテン塗りだけではカサカサしてしまうという人は、化粧水を使いましょう。

ニキビができてしまうことも

ニベアクリームは、比較的油分が多いクリームです。

そのため、皮脂と油分が混ざり合ってニキビができてしまうこともあります。

特にオイリー肌の人は、塗り過ぎると肌トラブルを起こしやすいので注意して下さい。

最低限のスキンケアしかできない

ニベアクリームは、保湿・保水成分が主成分であり、美容成分は配合されていません。

そのため、最低限のスキンケアしかできず、シミやくすみ、たるみや小じわ、ほうれい線などのエイジングケアなどをすることはできないのです。

そのため、年齢肌が気になり始める30代以上の人は、ニベアクリームの後に美容液などでアフターケアをすることをおすすめします。

ニベアクリームのガッテン塗りの正しいやり方とは?

ニベアクリームのガッテン塗りのやり方は、とても簡単です。

洗顔後、タオルで顔の水分をとった後、ニベアをそのまま塗るだけです。

塗る量は、自分の肌の状態に合わせましょう。

ただし、乾燥が気になる人は、クリームをつける前に化粧水をつけるとクリームの浸透も良くなり、乾燥を防ぐことができます。

また、シミやしわなど肌悩みがある人は、クリームをつけた後に美容液や美容クリームなどで肌を整えると良いですね。

ニベアクリームの美容効果とは?

数百円という非常に安い価格にもかかわらず、高い美容効果が期待できると評判のニベアクリーム。

以前にも、「ドゥラメール」という3万円以上する高級クリームと成分がほぼ同じだと言うことで、かなり評判にもなったこともありました。

そんな高級クリームと同じような効果が期待できるニベアクリームの成分とは、どのようなものなのでしょうか?

くわしく解説しましょう。

ニベアクリームの成分とは?

ニベアの青缶の成分は以下のようになっています。

水、ミネラルオイル、ワセリン、グリセリン、水添ポリイソブテン、シクロメチコン、マイクロクリスタリンワックス、ラノリンアルコール、パラフィン、スクワラン、ホホバ油、オレイン酸デシル、オクチルドデカノール、ジステアリン酸Al、ステアリン酸Mg、硫酸Mg、クエン酸、安息香酸Na、香料

この中でも、特に注目したい成分は以下の通りです。

ワセリン

油性なので水を弾きやすく、粘膜や肌を保護する効果があります。

グリセリン

水溶性なので、水分を引き寄せて肌をしっとりとさせる効果があります。

いろんな化粧品に添加されています。

その他、ミネラルオイル・ワックス・ホホバ油オイルのオイル成分により、肌の水分をしっかり閉じ込め、キープします。

ニベアクリームのガッテン塗りはニキビに効くの?

ニベアクリームは油分が多いため、塗り過ぎたり、オイリー肌の人が使うとニキビができやすくなる可能性があります。

しかし、肌の乾燥が原因の「大人ニキビ」には一定の効果が期待できると言われています。

大人ニキビの原因は、乾燥によって肌のターンオーバーが乱れ、古い角質が毛穴をふさいでしまうことです。

ニキビクリームをガッテン塗りすることで、しっかり肌を保水、保湿して乾燥を防ぎ、大人ニキビの改善に役立つ可能性があるのです。

ニベアクリームのガッテン塗りの口コミのご紹介

それでは、ニベアクリームのガッテン塗りを実際に試した人の良い口コミをご紹介します。

良い口コミ

ガッテン塗りをしたら、毛穴が少し目立たなくなりました(24歳)

お風呂上がりにニベアをガッテン塗りをするようにしました。

最初はなんだかベタベタするな…と思いましたが、慣れたら全く気にならなくなりました。

そして、とにかくお手入れが超カンタン!

ニベアを塗るだけで終わりなので、かなり時短になって助かっています。

つけ始めて2週間ほど経ったとき、毛穴が少し目立たなくなったことを感じました。

さらに、職場の人からも肌がきれいになったと言われるようになってすごく嬉しいです!

これからも、ガッテン塗りを続けていきたいと思います。

肌年齢が20代になりました!(35歳)

3人の子育てに毎日忙しく、スキンケアにかける時間も惜しい!という毎日を送っていました。

でも、ニベアのガッテン塗りを知って、これなら続けられそうと思ってさっそく始めてみました。

朝と夜、塗るだけでOKなのでとても続けやすく、スキンケア代もかなり節約できて大満足でした。

この間、久しぶりに化粧品カウンターで水分量を測ってもらったら、標準以上の水分量になっていてビックリ!

しかも、肌年齢も20代になっていて、さらに驚きました!

前は色々と塗ったりしていたけど、私はガテン塗りにした方が肌の調子が良いみたいです。

本当に使って良かったなって思います。

悪い口コミ

肌が荒れてしまいました(28歳)

ニベアクリームを塗るだけで良いという手軽さにつられて始めました。

朝のメイクの前と、夜寝る前の2回塗っていました。

でも、敏感肌のせいか、ガッテン塗りをしたらなんだか肌がヒリヒリしてきて…。

それでもしばらくは続けていましたが、だんだん荒れてきてしまったので、途中で使用をストップしました。

私の肌には合ってなかったんだと思います。

手軽で値段もかなり安いので、肌に合っていたら続けていたと思います。

良い口コミと悪い口コミのまとめ

ガッテン塗りをして、肌がきれいになった人もいれば、逆に肌荒れに繋がった人もいます。

ガッテン塗りはメリットも多いですが、全ての人におすすめできるスキンケアではありません。

そのため、自分の肌の状態をしっかり見極めた上で試すようにしてくださいね。

肌断食アイテムとして使うのもOK!

ニベアクリームのガッテン塗りを毎日するのは自信がない、という場合は、肌断食のアイテムとして使用するのはいかがでしょうか?

女性は毎日、化粧水、乳液、美容液、パックなど、多くのスキンケアを行って肌を大切にしています。

しかし、同時に肌に負担をかけていることも事実です。

あまりにスキンケアで肌に負担をかけてしまうと、肌が本来持っている自助作用や再生力を弱めてしまう事にもなりかねません。

そのため、1週間に一度、肌に断食させる意味で、このニベアクリームのガッテン塗りを取り入れてみることをおすすめします。

洗顔後にガッテン塗りだけでスキンケアを終えることで、疲れた肌を休ませ、肌本来の機能を取り戻すことができるでしょう。

まとめ

今回は、ニベアクリームのガッテン塗りについてご紹介しましたが、いかがでしたか?

ニベアクリームのガッテン塗りは、手軽にできるだけでなく、肌への摩擦を軽減するなど肌にやさしいスキンケア方法です。

さらに、たった数百円で基本的なスキンケアをしっかり行えるほかにも、大人ニキビの改善にも一定の効果が期待できるなど、メリットも数多くあります。

また、毎日のスキンケアで疲れた肌を癒す「肌断食アイテム」として使用しても良いですね。

興味のある方は、ぜひ一度、このニベアクリームのガッテン塗りを試してみてはいかがですか?

しかし、すべての人におすすめできるスキンケアではなく、自分の肌の状態をよく考えてから行うことをおすすめします。