ボタニカルオールインワンゲル私の口コミ!効果が安いのに凄い?【30代女の感想】

エービーエルの「ボタニカルオールインワンゲル」は、オールインワンジェルの中でも価格が安く、その効果もスゴイと言われており、SNSなどを中心に人気が広がっています。

ドンキやネットショップでも500円ほどの価格で販売されていて、しかも内容量は245gとたっぷり!

でも、こんなに安くて本当に効果があるの?って気になっちゃいますよね。

そこで、「ボタニカルオールインワンゲル」の効果はどんなものなのか、実際に使って検証してみました。

また、成分などもくわしく解析していますので、ぜひ参考にしてくださいね。

ボタニカルオールインワンゲルを使った私の感想

どんな容器?

ボタニカルオールインワンゲルの容器は、プラスチック製のジャータイプです。

何回もフタを回さないと開けないといけないのが地味に大変でした。

また、専用のスパチュラがなかったので、衛生面が気になりましたね。

ジャータイプは直接指を入れると雑菌が繁殖しやすいので、使用する際はヘラなどを使ってジェルを取ることをおすすめします。

香りやテクスチャは?

香りは特になく、成分の匂いがほんのりするだけでした。

また、テクスチャは軽めな感じで、乳液状のぷるんとしたジェルという感じです。

肌に馴染みやすいという印象ですね。

刺激はある?

最初は特に刺激などは感じませんでしたが、時間が経ってから、ちょっとヒリヒリした感じがしました。

また、私が敏感肌のせいかもしれませんが、何となく赤みも出たので注意が必要だなと思いました。

ベタつきは?

かなり安いオールインワンゲルなので、ベタつくんじゃないかな…と思っていましたが、全然そんなことはありませんでした。

軽めのテクスチャで、肌にスッーっと入っていく感じで、さっぱりとした感触がありました。

肌のベタつきが気になる私でも、快適に使うことができましたね

保湿力は?

つけてから数時間経過した後も、しっとりとした保湿感はキープされていました。

さっぱり系なのに、この保湿感には驚きましたね。

一般的なオールインワンジェルと比べても、保湿力は高いと思います。

浸透力は?

肌の表面に乗せるとスーッと浸透して、3分ほどですべて入っていきました。

軽さがありながらしっかりとした浸透力で、気持ち良かったですね。

モロモロは出る?

オールインワンジェルにありがちな、消しゴムのカスみたいな「モロモロ」。

ボタニカルオールインワンゲルには、そんなモロモロはでませんでした。

朝のメイク前に使ったのですが、メイク馴染みも良く、とても快適に使えました。

美肌効果は?

ボタニカルオールインワンゲルをつけて感じたのは、「保湿感」です。

肌に浸透した直後、しっとりとうるおい感じがして、持続力も良かったですね。

でもさっぱりタイプなので、乾燥肌の人にはあまり向いていないかもしれません。

また、植物系の成分がたくさん配合されているためか、時間が経ってからちょっとヒリヒリしたのはマイナスでしたね。

私は敏感肌なので特にそう感じてしまったのかもしれませんが、肌が弱い方は注意した方がいいかもしれません。

ボタニカルオールインワンゲルの良い口コミや評判

ボタニカルオールインワンゲルがあれば、他のスキンケア用品は必要ありません!(22才)

ボタニカルオールインワンゲルがあれば、他のスキンケア用品は必要ないって感じです。

スキンケアはもちろん、ひび割れやささくれにも効くので、本当に便利です。

しかも、こんな低価格で買えるところもかなりポイントが高いですね。

安いから気にせずどんどん使えます!(33才)

ドンキホーテで2個まとめ買いしました。

夏中ずっと使っていましたが、保湿力があるし、何より安いから気にせずどんどん使えるところがいいですね。

使用感もさっぱりして気に入っています。

ゲルがグングン肌に吸い込まれていきます!(41才)

Amazonで500円で購入しました。

お風呂がりに使用したら、ゲルがグングン肌に吸い込まれて、すーっと伸びていきました。

翌朝の肌の調子も良くて、コスパの良さにかなりびっくりしています。

リピ決定ですね!

ボタニカルオールインワンゲルの悪い口コミや評判

保湿がいまいちって感じです(25才)

テクスチャはサラッとして気持ちよかったんですが、保湿がいまいちって感じです。

夏ならいいけど、冬場はこれひとつじゃ物足りないと思います。

赤いポツポツが出てきてしまいました(33才)

いろんな植物成分が入っているせいか、肌に合いませんでした。

赤いポツポツが出てきてしまいました。

肌が弱い方は注意した方がいいと思います。

年齢的にもう少しうるおいのあるタイプがいいですね(44才)

ドンキで安さにつられて買いました。

でも、コレ1本だとちょっと…って感じです。

サラサラしていで夏にぴったりですが、年齢的にもう少しうるおいのあるタイプがいいですね。

ボタニカルオールインワンゲルのメリットとデメリット

ボタニカルオールインワンゲルは、一般的なオールインワンジェルと比べると保湿力は高いと思います。

ただし、さっぱりしたテクスチャなので、乾燥肌の人は物足りないかもしれません。

また、美白やシミ、シワ改善などの美容効果を求めている人にもあまりおすすめできません。

肌状態が安定していている人には効果が高いと思います。

個人的には、ヒリヒリした刺激がなければかなり良い商品だなと感じますね。

ボタニカルオールインワンゲルの成分って凄いの?その効能について

ボタニカルオールインワンゲルは、美肌効果が期待できる成分が配合されています。

抗炎症作用がある「グリチルリチン酸2K」や「アラントイン」は、肌状態を整え、肌荒れを抑える効果が期待できます。

また、セラミドの一種である「グルコシルセラミド」や「コメヌカスフィンゴ糖脂質」は、高い保湿力があります。

その他にも、ヒアルロン酸やエラスチン、植物性セラミドなどの保湿成分が配合されています。

ボタニカルオールインワンゲルに副作用やアレルギーの心配あり?

ボタニカルオールインワンゲルには20種類もの植物成分が配合されています。

ほとんどの方が安心して使えるのですが、ごくまれに副作用やアレルギーを起こす方もいます。

そこで、気を付けるべき成分をご紹介します。

アルニカ花エキス

肌のバリア機能が低下しているが使うと、炎症を起こす可能性があると言われていますが、大半の人は問題ありません。

カンゾウ根エキス

漢方薬などで使われるカンゾウ(甘草)のエキスです。

ごくまれですが、肌にチクチク感が出ることがあると言われています。

オリーブ果実油

オリーブ果実油は、ほとんどの方が安全に使える成分です。

しかし、成分がアクネ菌の餌になるので、ニキビ肌の人が使用すると悪化するおそれがあります。

フェノキシエタノール

フェノキシエタノールは市販の化粧品によく使われる防腐剤です。

パラベンやエタノールなどに比べると安全性は高いと言われていますが、肌が弱い人が使うと、ごくまれにアレルギーが出ると言われています。

ローマカミツレ花油

ローマカミツレ花油は精油の一種です。

精油は流産のリスクを高める場合があり、妊娠中は避けた方が良いと言われています。

そのため、妊娠されている方は気を付けた方が良いでしょう。

ベルガモット果実油

アロマオイルとしてよく利用されるイタリア産の柑橘類です。

肌にトラブルがある人が使うと刺激を感じることがあります。

また、精油であるため、妊娠されている方は気を付けた方が良いでしょう。

マンダリンオレンジ果皮油

「温州みかん」としてよく知られるマンダリンオレンジの皮からとったオイルです。

肌に炎症がある人が使うと刺激を感じやすい成分です。

また、精油であるため、妊娠されている方は気を付けてください。

ボタニカルオールインワンゲルが買える市販店舗やネット通販はどこ?

ボタニカルオールインワンゲルはどこで購入できるのか、市販・Amazon・楽天を比較しました。

ボタニカルオールインワンゲルはAmazonや楽天などで、500円程度で購入できます。

また、ドン・キホーテなどのバラエティショップや、ドラッグストアなどでも500円前後で購入できるようです。

ただし、送料を踏まえると市販店舗で購入するのがお得です。

まとめ

ボタニカルオールインワンゲルは、コスパが良いと評判のオールインワンジェルです。

サラサラしたテクスチャで、べたつくジェルが苦手な人には高評価です。

保湿力も一般的なオールインワンジェルに比べると高い方なのですが、乾燥肌の人には物足りないと感じることがあるかもしれません。

しかし、ジェルの成分に刺激を感じる人もいるので、肌が弱い人やアレルギー体質の人は注意が必要です。

私も実際使ってみて、ヒリヒリとした刺激を感じました。

とは言え、通販や市販店舗でも500円前後で購入できるので、値段に対してはかなり優秀と言えるでしょう。

肌に自信のある方は、一度ボタニカルオールインワンゲルを使ってみるのも良いかもしれませんよ。